大和市、海老名市、座間市、綾瀬市の葬儀・葬式・家族葬。

お葬式のしおんブログ

大和斎場の家族葬

カテゴリー:業務日誌

大和斎場にて家族葬のお手伝いをさせていただきました。

お身内の方だけの少人数で、ゆっくりと見送ってさしあげたいとのご希望でしたので、

「大和斎場・家族葬プラン」をご案内致しました。

s1

式場常設の白木祭壇を彩る生花は、いくつかの種類の中から

とても華やかで素敵なデザインをお選びいただきました。

お写真廻りの生花は大きなピンク色の百合がアクセントになり、

故人様のお顔を、より明るく見せてくれます。

s3

祭壇にはご家族が故人様の為に用意されたメロン、リンゴ、みかんなどの数々のフルーツ、

生前大好きだったお団子、そして暖かいお茶をお供えしました。

s2

フルーツは故人様が食べやすいように皮をむいてから、

ご家族の手で、少しだけお棺の中に添えられました。

 

大好きなものに囲まれ、ゆっくりと最期の時を過ごされた故人様。

とても暖かいご家族のお別れでした。

大切なお葬式を弊社でお手伝いさせて頂き、誠にありがとうございました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

相談所のお客様(厚木市 K様)

厚木市のK様が遊びに来て下さいました。

去年旦那様が亡くなり、弊社がお手伝いさせていただいて2年近くになりますが、

たまに立ち寄って下さり、スタッフ達とお喋りして下さいます。

とてもお元気な明るい方で、私たちの方がいつも励まされています。

 

そんなK様から差し入れをいただきました。

dsc_1400

手作りの煮物です。

仕事柄、不規則な生活になりがちのスタッフ達には本当に嬉しい限りです。

タッパーいっぱいに詰まっている里芋と、K様のお気持ちがとてもあたたかく、

皆感謝し、美味しく頂きました。

「また作って下さい!」と、甘える弊社スタッフ達に笑顔で答える優しいK様でした。

見守っています

カテゴリー:商品紹介

先月ご葬儀を終えられたご家族が、

とても素敵なことをおっしゃっていたのでご紹介したいと思います。

 

ご家族とのお打合せは、ご葬儀の形式、式場や日程の決定後、

祭壇やお棺、骨壺などの種類を詳細にご相談させていただきます。

 

その日、ご家族がお選びになった骨壺がこちら。

aa

壺に「覆い」を被せるのではなく、こちらは布張りの桐箱に壺が入るタイプのものです。

箱の中央は透明の窓になっていて中の壺が見える様に作られています。

故人様のお名前を刻字したり、絵柄入りの壺をお選びいただいた際、

「壺自体のデザインが見えた方がいい」とお考えの方にお勧めするタイプです。

壺が入ると、この様に見えます。

a

ご葬儀を終えて、故人様はこちらの壺でご家族と共にご自宅にお帰りになりました。

その後、弊社の担当者がご自宅におじゃますると、ご家族がおっしゃいました。

 

「いつもこの窓から見ていてくれてる。」

 

お遺骨飾りは、いつもご家族皆様が過ごしているリビングが見渡せる所です。

ご家族が壺を見るのではなく、

窓から「故人様がご家族を」見守っているのですね!

 

きっと生前と同じように、ご家族団欒の賑やかなリビングで故人様も一緒に過ごしているのでしょう。

 

故人様とご家族の絆と故人様を想うお気持ちに、心があたたかくなった日でした。

同時に葬儀社として、そんなご家族のお気持ちを大切に今後もお手伝いできればと思います。

相模原市営斎場にてダンディ生花祭壇

カテゴリー:業務日誌

相模原市営斎場にてお葬式のお手伝いをさせていただきました。

たくさんの方にご供花を頂き、式場がお花でいっぱいになりました。

%e9%81%a0%e8%97%a4%e5%ae%b6%e7%a5%ad%e5%a3%87%e5%85%a8%e4%bd%93

故人様は「ダンディ」という言葉がお似合いの、ご家族ご自慢のお父様です。

「最期までかっこよかったお父様らしく見送ってあげたい」という想いで、

ご家族がお選びになった祭壇がこちら。

%e9%81%a0%e8%97%a4%e5%ae%b6%e7%a5%ad%e5%a3%87

白い菊のラインが素敵です。

ラインの中は、紫色と濃い青色のお花があしらわれています。

紫色は、喪主を務められた奥様が大好きなお色だと伺いました。

奥様のお好きなお色でしたら、故人様も喜んでいただけますね。

 

祭壇の後ろの屏風は、ご家族のご希望で紺色にしました。

紺色の屏風は白いお花が映えて全体的にかっこいい雰囲気にしてくれます。

 

祭壇の中央の胡蝶蘭は立体的なデザインで、お棺の上まで華やかです。

%e9%81%a0%e8%97%a4%e5%ae%b6%e7%a5%ad%e5%a3%87%e6%a8%aa%e5%90%91%e3%81%8d

ご家族のご協力のおかげで、かっこいい故人様らしい祭壇になりました。

大切なお葬式を弊社でお手伝いさせて頂き、本当にありがとうございました。

暖かいご家族と、たくさんの方に見送られ「ダンディ」なお姿で旅立った故人様。

ご冥福をお祈り申し上げます。

大和斎場のお葬式

カテゴリー:業務日誌

大和斎場にてお葬式のお手伝いをさせていただきました。

祭壇は「シンプルな飾りがいい」というご希望でしたので、

式場常設の白木祭壇を利用するプランをご案内致しました。

a

お写真の周りのお花は白を基調に、

故人様がお好きだった薄い紫色をあしらいました。

白いお花は全体的に落ち着いた雰囲気にしてくれます。

下の段にあるラベンダー色の半球の飾りはサテンのリボンで出来ています。

 

祭壇の両脇にあるお花がこちら。

b

こちらのお花はサントリーフラワーズのMoondust(ムーンダスト)という、

青いカーネーションを使用しています。

写真ですと少しわかりづらいですが・・実物はとっても素敵な色のカーネションです!

ご家族にも、とても気に入っていただけました。

花言葉は「永遠の幸福」。

遺されたご家族から、永遠の幸せを願うお気持ちが、

故人様へと、きっと届いていることでしょう。

 

大切なお葬式を、弊社にてお手伝いさせていただき誠にありがとうございました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

相談所のお客様(大和市 S様)

大和市のS様ご夫婦が、しおんの相談所に遊びに来てくれました。

ご夫婦のお散歩コースの途中に弊社があるそうで、

こうしてたまに立ち寄って下さいます。

dsc_1317

(大和市のS様ご夫婦。奥様の笑顔にいつも癒されます。)

いつも明るく仲良しのお二人で、独身が多い弊社スタッフたちは・・

結婚っていいなぁと憧れてしまう、とっても素敵なご夫婦です。

以前のお客様が遊びに来て下さって、お話しできる時間は、

本当に嬉しく、そして楽しいひとときです。

 

長年連れ添ったご夫婦は楽しい思い出もあり、

私たちにはわからない様なたくさんの苦労もあり、

お話を伺うだけで色々なことを学ばせていただいております。

そして弊社スタッフたちは、そんなお話しを聞く時間が大好きなんです。

またいつでも遊びに来てくださいね。

相談所のプランター

カテゴリー:しおんブログ

こんんちは。朝晩は、だいぶ涼しくなってきましたね。

最近、台風が多くて心配だったのですが・・・

弊社のプランターのお花は元気に咲いてくれています。

dsc_1319

こちらのお花は、しおんの相談所前で弊社女性スタッフ達が育てております。

サフィニアという種類のお花で、淡いピンク色が可愛らしいです。

台風にも負けず、こんなに咲いてくれて感激です!!

と、お花に感激の弊社スタッフ、全員プランター初心者なんです。

「お店の前にお花があるといいよね!」と、軽い気持ちで始めてみたのですが、

プランターって難しいです・・。

初めて植えた「ペチュニア」というお花を失敗してしまい、

初心者でも育てやすいという「ヒャクニチソウ」も根付かず枯れてしまいました。

かわいそうなことをしました・・。

そんな経験もあり、無事に咲いてくれると本当に嬉しいです。

 

もう1つ、別のプランターでは「ニチニチソウ」を育てています。

dsc_1330

暑さに強く、育てやすいお花だそうで初心者の弊社でも

なんとか頑張って咲いてくれていますが、

葉っぱばかり増えて、花が少ないのが残念です。

本当に難しいです・・・。

プランターに詳しい方、お花を増やすコツを是非、教えて下さい!

出張事前相談

カテゴリー:業務日誌

先日、事前相談のご依頼で厚木市のN様のご自宅に伺いました。

 

N様は数年前、喪主をつとめた経験があるそうですが、急なことだったこともあり、

ほとんど何もわからず、その際お願いした葬儀社の言われるがままになってしまい、

把握することもなく終わってしまったそうです。

そこで、この度は事前にいくつかの葬儀社の話を聞いてみて、

何社かで比較して「しっかり準備しておきたい」とお考えになったそうです。

やり直すことが出来ないお葬式を、ご家族が満足していただけるかたちで行えることが一番ですよね。

 

「事前相談を利用して、お葬式で失敗する人が減るといい」とN様。

 

大切なお葬式を、納得できないかたちで終ってしまったご家族のお気持ちを伺えて、

弊社も今一度、気を引き締め、葬儀社としての在り方を考えなければならないと、

感じずにはいられない日になりました。

大切なお葬式の事前相談を、弊社にご依頼いただき、本当にありがとうございました。

大和斎場の家族葬

カテゴリー:業務日誌

大和斎場にて家族葬のお手伝いをさせていただきました。

海老名市在住の方で、ご家族・ご親戚の少人数で行いたいとのご依頼でしたので、

「大和斎場・家族葬プラン」をご案内致しました。

yamato

式場に常設してある白木の祭壇には、ご家族のご希望で、

パステルカラーの洋花をあしらいました。

こちらのお花は、ご出棺時に、お棺の中へ添えていただきました。

その後、火葬場へと、ご移動となりますが、

大和斎場は式場の隣に火葬場があるので、

霊柩車やマイクロバスは使わず、歩いて移動できます。

ご家族もお疲れの所「移動が楽でよかった」と、おっしゃって下さいました。

移動が少なく、車両費も削減できるのが、公営斎場を利用したお葬式の利点です。

 

大切なお葬式をお手伝いさせていただき誠にありがとうございました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

仏壇のお供え

カテゴリー:葬儀後のお話

昨年、お葬式をお手伝いさせていただいたご家族より、

一周忌法要のご相談と仏壇用のお花のご依頼を頂き、

大和市のY様のご自宅に伺いました。

ご仏壇には故人様が生前よく召し上がっていたワインがお供えしてあります。

特に赤ワインを好まれていたそうです。

DSC_1290

(お客様に許可を頂いて掲載しております)

Y様のお話しにですと、こちらのワイン・・・

かなり高価なものだそうです。

亡くなる少し前は、お身体のこともあり、あまり飲めなかったそうなので、

今頃きっと、美味しく召し上がっていることでしょう。

 

ご家族から「仏壇に何をお供えしたらいい?」というご質問を、

いただくことがあります。

私たち、しおんのスタッフ達の答えは一つです。

「お好きだったものをお供えしてあげて下さい。」

ご仏壇はもちろん、お葬式の祭壇も、お好きだったものをお供えすることが、

一番、故人様に喜んでいただけると私たちは考えております。

 

生前のご病気、入院生活でお酒が飲めなかった故人様に、

「たくさん飲んでね」と、ワインをお供えした、

ご家族の故人様を想うお気持ちと暖かさに触れた日でした。