神奈川エリアの海老名市、大和市を中心に安心のご葬儀・家族葬をお手伝いいたします。

お葬式のしおんブログ

パキラの成長

6月もおわりに近づき海や山が恋しい季節となりました。
早く梅雨が明けてほしいですね。

突然ですが、
こちらは、弊社事務所にある観葉植物「パキラ」です。
パキラの葉っぱには集中力を高める効果、リラックス効果があるといわれていて
ご自宅はもちろん、会社にもぴったりの観葉植物です。

このパキラは1年ほど前にいただいたもので、以来ずっと弊社に置いてあります。

今回は、この子が日々目覚ましい成長を見せてくれるので
ブログに登場させてしまいました。 🙂 
(今回はお葬式には関係ない内容のブログです。おゆるしください )

こちらは、今から半年ほど前の写真です。

いただいた時は、左側のカエルさんの鉢に入っていて
10センチほどの可愛らしい大きさでした。
そのうち葉が大きくなっていくにつれ窮屈そうになってきたので、
写真の真ん中の鉢に植え替えてみたところ、急に成長が加速したかのように
どんどん新しい葉を出してくれるようになりました。

そしてこちら。もっと大きい一番右の鉢に植え替えた現在の姿です。

さらに育ちました 🙂 
高さは40センチ、大きな葉は直径20センチ以上もあります。

いただいた頃のカエルさんの鉢に入った可愛らしい姿の面影は、
もうありません。成長の速さには、本当に驚きました ! 😯 

葉は大きくなりますが、木が小さいままなので割り箸で支えている状態です。

このまま小さな根本のままだと大きな葉を支えることが出来ず、
かわいそうな状態なのですが・・

調べてみると、種から育てたものでないと幹の根本は太く育たないので
バランスを保つには成長に合わせた剪定が必要なんだそうです。

せっかく大きく育ってくれた葉なので、
もう少し剪定せず成長を見守っていこうと思います。

葉がどれくらい大きくなるのか、楽しみです! 🙂 


最後までご覧いただきありがとうございました!


【しおんのお葬式相談所のご案内】

電話:0120-400-593
(24時間365日繋がります)


しおんは日々「無料相談」を承っております。

お葬式の事前相談

まずはお電話でお気軽にお問合せください。
24時間365日いつでも大丈夫です!
0120-400-593

しおんの一日葬(2021年6月大和斎場)

カテゴリー:実績, 実績 : 一日葬, 大和斎場

大和斎場にて「一日葬」のお手伝いをさせていただきました。
「一日葬」とは、お通夜を行わない一日だけのお葬式のかたちです。

この度は、故人様のご遺志により、お寺様などの宗教者の方はいらっしゃらず
ご家族とご親戚の方々だけで執り行うことになりました。

大和斎場の祭壇にお花を飾り、故人様の最期をお身内の皆さまでお見送りします。
祭壇のお花は、ご家族のご希望で白と濃い青色のお花で作っていただきました。

大きな「ピンポンマム」がとても綺麗です。 🙂 
まん丸の形をした菊「ピンポンマム」は、その可愛らしさと上品な印象から、
好まれる方が多いお花です。

お葬式によく使われる和菊も花が大きく開いてとても綺麗ですが、
丸い形の菊も素敵ですね。 🙂 
白を基調に深い紫味の青色がポイントになり、すっきりしたとても綺麗な祭壇でした。

この度は、この綺麗なお花で彩られた祭壇を前に、
集まられたお身内の皆様で故人様をお見送りしました。

 

最近では、故人様のご遺志など理由は様々ですが、儀式にこだわらず
自由なかたちのお葬式を行う方も増えてきています。

何より、無理なくご家族のご希望通りのかたちでお葬式を行えることが一番ですね。

大切なご家族のお葬式を弊社にてお手伝いさせていただき誠にありがとうございました。
故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

一日葬プランのご案内

神奈川県におけるまん延防止等重点措置措置の適用が、今月20日で解除されることが決まりました。
しかし、感染力が高い変異株も広がりを見せており、まだまだ油断できない状況が続いています。

このような中でのお葬式、私たちがお手伝いさせていただくお客様も、
コロナ禍の状況を見てお葬式を考える方や、それについてのご相談が増えています。

そこで今回は、よくご相談いただく弊社のプランの1つ
「一日葬」のご案内です。
是非ご参考になさってください。

 

~しおんの一日葬プランのご案内~

通常お葬式は、お通夜~火葬まで2日間に渡り行いますが
「一日葬」は、1日のみのお葬式のかたちです。
一般的にはお通夜を行わず、葬儀から火葬までを1日で行います。

・コロナ禍の中で2日間に渡りご親戚をお呼びするのが心配
・火葬するだけでなく、ゆっくりお別れする時間がほしい

 

 

しおんの一日葬プラン

一日葬に必要なものがセットになった充実のプラン内容です。

しおんでは、皆様お一人おひとりの状況やご希望に合わせて
お葬式をご提案しております。
ご相談は是非、何なりとお話しになってください。


また、お葬式のお手伝いの際はお客様とスタッフの安全のため、
現在も気を緩めることなく出来る限りの予防対策を徹底して行っています。

弊社の予防対策の様子です。
↓ ↓ ↓

感染予防の取り組み

大和斎場で予防対策を徹底したお葬式

 

ご相談、ご質問は、しおんのフリーダイヤルまで
どうぞお気軽にお問合せください。
24時間365日繋がります。

しおんの4コマ漫画 その10

カテゴリー:しおんの4コマ漫画

日常や業務中の出来事など
弊社しおんのアレコレを4コマでつづったブログです。


いつもより多く運動した日や重い物を持った日などの翌日は、
筋肉痛になることがありますよね。

普段から運動されている方はそんなことないと思いますが
弊社スタッフは普段あまり運動することがない人間たちなので、
いつもより身体を動かすことがあると、毎回筋肉痛になります・・ 😥 

よく筋肉痛が2~3日後に出ると「年をとった証拠」なんて言いますが、
実は、年齢は関係ないそうですね。

筋肉痛が出るタイミングは運動の強度によるそうで、
あまりハードではない運動を長時間行うような場合は遅く出てくるそうなんです。

なので、筋肉痛が3日後にあらわれようが、
自身の体、年齢を嘆く必要はないのですね! 🙂 

 

でも、やはり筋肉痛は辛いので・・
普段から出来る限り、身体を動かすことを心掛けたいと思います!

死亡診断書と死亡届の手続き

死亡診断書 (死体検案書) とは、厚生労働省のマニュアルによると、
人の死亡に関する厳粛な医学的・法律的証明であり、
死亡者本人の死亡に至るまでの過程を可能な限り詳細に倫理的に表すものです。

と、されています。

端的にいいますと、死亡を証明する書類のことで、
人が亡くなられた際の手続きの始まりとなる書類です。

d3

今回は、お葬式を行うまでの「死亡診断書 (死体検案書)」と
「死亡届」の手続きについてお話ししたいと思います。

~目次~
① 死亡診断書 (死体検案書) の発行
② 死亡届の記入
③ 死亡届の提出

死亡診断書(死体検案書)は、亡くなられた当日、または翌日に
死亡を確認した医師より発行されます。
交付は亡くなられた場所や原因により異なります。


病院で亡くなった場合、担当した医師から発行されます。


ご自宅にて療養されたていた場合は、かかりつけの病院、
または医師に連絡を取り死亡診断書を作成してもらいます。

ご自宅で療養してなく、かかりつけの医師がいない方が突然亡くなられた場合、
まずは、すぐに警察に連絡します。
この場合は監察医が死体検案書を発行します。


病院や施設、ご自宅以外で亡くなった場合は、
警察が死亡を確認し、死体検案書を発行します。

死亡診断書 (死体検案書) は、今後の手続きに必要となる場合があるので、
受領したらコピーを何枚かとっておきましょう。
役所提出後は返却されない書類です

d7

死亡診断書 (死体検案書) は、このように1枚の紙が2部構成になっていて、
右半分 (青い部分) が医師が記入した「 死亡診断書 (死体検案書) 」で、
左半分 (赤い部分) が「死亡届」です。


実際の用紙に色の枠はありません

「死亡届」に、亡くなったご本人と届出人になる方の必要項目に記入します。

届出人になれる方は、親族の方と、
親族以外は、同居者・家主・地主・家屋、土地の管理人・公設所の長・後見人・保佐人・補助人・任意後見人です。

記入する項目はこちらです。

死亡届に記入したら市区町村の役所に提出します。

提出は、以下のいずれかの市区町村の役場で行います。
提出期限は死亡の事実を知った日から「7日以内」です。
・亡くなった方の本籍地
・届出人の所在地
・死亡を確認したところ (例:病院で亡くなった場合、病院の所在地)

d1

死亡届の提出、火葬場の予約、火葬許可書の申請は、
ほとんどの葬儀社が代行しています。

手続き代行の場合、死亡届を葬儀社に預けるかたちになります。
「死亡届」「死亡診断書(死体検案書)」は、個人情報です。
取り扱いには、十分に気を付けてもらうことが必要です。


最後までご覧いただきありがとうございます!

掲載内容に関してのご不明点ご質問は、しおんのフリーダイヤルまで
お気軽にお問合せください。
0120-400-593

その他、お葬式の豆知識を、カテゴリー「お葬式の豆知識,よくある質問」にて
公開しています。是非そちらも覗いてみてください。