海老名市、大和市、座間市、綾瀬市の葬儀・火葬・家族葬。

お葬式のしおんブログ

本位牌の準備

しおんでは、ご希望により『本位牌』の手配を承っております。

宗教、宗派により異なりますが、葬儀の際に使用した白木の位牌(仮の位牌)は、
忌明け(四十九日)までに、塗の位牌(本位牌)に作り替える必要があります。

ihai1

『本位牌』は、大きさや材質など、様々な種類があります。
最近では塗位牌だけでなく、モダンなデザインの位牌も見られるようになってきました。

すでにお仏壇、ご先祖様の位牌をお持ちの場合は、
大きさやバランスなど、ご相談させていただきながら決めていきます。

ihai2
(↑ ↑ ↑ほんの一部です。他にもたくさんの種類があります)

ご注文いただいた種類によりますが、
しおんでは、約2週間程で、お客様のご自宅に直接お届けいたします。

ご高齢の方や、忙しくてなかなか仏具屋さんに足を運ぶ時間が取れない方、
余裕を持って準備しておきたい方などに、ご好評いただいております。
(もちろん仏具屋さんの紹介もいたします)

ihai3

しおんは、葬儀のお手伝いだけでなく、
〝葬儀後〟も、お客様のご希望に応じてお手伝いいたします。

今年もうちわ作りました

カテゴリー:しおんからのお知らせ

暑い日が続いていますね。

昨年の夏、女性のお客様やご近所のお子様たちにご好評いただきました、
こちらの弊社のキャラクターうちわ。

u1

今年は少し早めに作りました。
もちろん、今年も弊社スタッフの手作りのデザインです。

u2

弊社お葬式相談所の前に置いてありますので、是非、使ってみてください。

 

【しおんのお葬式相談所のご案内】

無題
住所:海老名市東柏ヶ谷6-18-3
電話:0120-400-593

お葬式の相談・お見積り無料です。
お気軽にお電話ください。

u3

骨壺の刻字

『ご火葬後、故人様のお遺骨を収めるための陶磁器』

お葬式で必ず使用するものの一つです。
(〝骨壺〟や〝収骨容器〟と呼びます)

tubo2

「白磁」や「青磁」など、シンプルなものが一般的でしたが、
最近では、デザインのものを好まれるお客様が増えてまいりました。

tubo3

しおんでは、お客様のご要望にお応え出来るよう、様々な種類の骨壺を取り扱っております。

また、ご希望により、故人様のお名前の彫刻を承っております。
ペイントとは違い、刻まれた文字はとても綺麗で深みがあります。

さらに、お名前だけでなく、イラストを一緒に刻むことができます。

↓ ↓ ↓ ↓

tubo

【イラストは全部で17種類】

kokuji

故人様のお好きだったものや、ご職業やご趣味などを象徴するイラストが、
お名前と一緒にワンポイントあると、より〝故人様らしい〟特別なものになりますね。

ずっと形が残るお遺骨の壺は「ご家族がご納得のもの」を、
また「故人様に気に入っていただけるもの」を、
選んでいただきたいと思います。

しおんの家族葬 (無宗教葬)

カテゴリー:実績, 業務日誌

大和斎場にてお葬式のお手伝いをさせていただきました。

この度は、お寺様などの宗教者のいらっしゃるご葬儀ではなく、
ご家族皆様で故人様を囲む〝お別れ会〟のようなかたちです。

ta1

宗派にとらわれないスタイルですが、ご家族のご希望でお焼香を準備しました。

式場は、集まられた皆様で故人様を囲んでいただけるよう、
椅子をアーチ状に設営させていただきました。

ta2

祭壇は、喪主を務めたご長女のご要望でつくりました。
ピンクを多めに、様々な色の入った賑やかな雰囲気の生花です。

こちらの生花はご出棺のお時間に、ご家族の皆様より故人様のお棺へと手向けられました。

ta3

宗教、宗派にとらわれないご葬儀は、ご出棺までの最期のお時間を、
皆様で自由に過ごしていただくことができます。

故人様をお見送りするお葬式のかたちは様々ですが、
ご家族がご納得のかたちで行えることが何よりです。

ご家族皆様で故人様を偲び、故人様を囲む、ご家族主催の〝お別れ会〟
弊社にてお手伝いさせていただきまして誠にありがとうございました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

しおんの一般葬 (2018年5月)

カテゴリー:実績, 業務日誌

大和斎場にてお葬式のお手伝いをさせていただきました。

この度は、お身内の皆様約20名の他、お客様が40名ほどお集りになるというお話しでしたので、
『しおんの一般葬プラン』をご案内しました。

k1

故人様をお見送りする祭壇は、ご家族のご希望で華やかな色の生花祭壇をご用意しました。
(式場常設の白木の祭壇は使用しませんでした)

k2

k4

祭壇の廻りには、ご家族、ご親戚の皆様と、
故人様の会社関係の方々からいただいたお花がたくさん並びました。

 

こちらは受付前のエントランスです。

お身内だけでなく、たくさんの方がお見えになる『一般葬』は、
ご参列のお客様がわかりやすいよう、式場の入口に看板を設置します。

k5

『しおんの一般葬』は、ご家族の担当スタッフの他、受付廻りやエントランス、式場内など、
各スタッフがご案内、お手伝いさせていただきますので、ご安心下さい。

 

大切な最期のお葬式を弊社にてお手伝いさせていただきまして誠にありがとうございました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

ご逝去からお葬式まで 2 (葬儀当日までの流れ)

前回、ご逝去当日のお話しをさせていただきました。

今回は、その後どのように進めさせていただくのか、
ご葬儀を迎えるまでの基本的な流れをご紹介いたします。

弊社がお手伝いさせていただく際の一例です。
葬儀社により異なります。

 

su5

su7

 

su1
ご葬儀のご要望をお聞かせください。
詳しいお打合せの上、お見積りを作成いたします。

【お打合せの際、ご用意・ご確認いただきたいこと】
su8

 

su2
お日にちやお時間など、ご相談の上、ご納棺いたします。

ご家族のお気持ちや、ご都合によりますが、
しおんでは、お身体をお守りするため、
なるべく早い日程でのご納棺をおすすめしております。
su9

 

su3
早い段階で決まれば一番いいのですが、
後からいいお写真が見つかっても遅いものです。

焦らずご納得の一枚を見つけてください。
お通夜の前々日までに決めていただければ間に合います。

印刷されたお写真ではなく、データがあればメールで送っていただいてもかまいません。

 

su4
周囲へのお知らせや、ご葬儀までの日数により、
当初のお見積りから変更が発生する場合があります。

お料理、返礼品の数量は、前日まで調整します。
返礼品は返品が可能です。

so12

 

 

su6
su10

 

hi7
ご葬儀までの基本的な流れをご紹介させていただきましたが、
当日までの日数、ご葬儀の内容は、ご家族により異なります。

しおんでは、専任の担当者がご葬儀のお時間を細かく記した
ご家族それぞれのスケジュール表をお渡ししております。

ご家族が安心してご葬儀を迎えられるよう心掛けてお手伝いさせていただきます。

 

 

ご逝去からお葬式まで 1 (ご逝去の日 必要なもの)

突然のご不幸の際、まず何をしたらいいのか、
また、急いで必要なものは何か、多くのご家族がご心配されています。

弊社にご依頼のお電話をいただく際も、
「すぐに用意しなければならないものはありますか?」
というご質問をよく伺います。

hi1

そこで今回はご逝去の当日の〝流れ〟と〝必要なもの〟について、
お話しさせていただきたいと思います。

 

hi2

まず、はじめにご家族に準備していただきたいものが故人様をお寝かせするためのお布団です。
(ご自宅安置の場合)

弊社はシーツ・枕・掛布団が葬儀プランのセット内に含まれていますので、
ご家族は、ご安置するお部屋に敷布団だけご用意いただければ大丈夫です。

普段、ベットをお使いになっていた場合などは、ベットにご安置することも可能です。

【ご安置に必要なもの】
hi10
(しおんの葬儀プランの場合です。葬儀社により異なります)

ご葬儀当日まで、担当者がドライアイスの処置をして故人様のお身体をお守りします。
ドライアイスの追加費用はかかりません。

 

 

hi3

お部屋にご安置し、ドライアイスの処置が終りましたら、
次はご家族のご要望、居住地から適切な施設(式場・火葬場)の予約をとります。

その際、ご家族にご確認、お考えいただきたいことが以下の3つです。

・ご葬儀に集まるおおよその人数 ←(〝だいたい〟で大丈夫です)
・ご希望するご葬儀の形式
・お付き合いのあるお寺様がいらしゃる場合お寺様のご都合

以上をご家族とご相談させていただき斎場と日程を決定します。

hi9

 

【ご逝去当日の流れ】(病院でご逝去されご自宅にご安置する場合の例)
hi11
(状況により前後する場合があります)

 

hi8
ご逝去当日は、
・故人様をご安置するお部屋にお布団をご用意ください。
・病院から死亡診断書をお受け取りください。

今後、用意していただきたいものは、詳細なお打合せの上、
担当者が順次お伝えしていきますのでご安心下さい。

 

hi7
夜間・早朝にかかわらず、ご逝去当日の詳細なお打合せ〝お見積り〟は、おすすめしません。
ご家族を亡くされた直後に冷静な判断ができる方はなかなかいらっしゃいません。
また、大変お疲れのことと思います。

急ぐ必要はありません。

しおんでは、少しでもお身体をお休めになっていただいてから、
改めて翌日などのお打合せにすることをおすすめしています。

遺影写真選び

お葬式のお打合せをさせていただいている際、
多くのご家族が悩まれることが「写真をどれにするか?」です。

生前、ご本人が決めていた一枚があればいいのですが、
事前に準備しておくことはなかなかできないものです。

iei6

お選びいただくポイントとして、弊社スタッフはご家族に
「自由に選んでください」と、お願いします。

iei3

〝正装じゃないといけない〟

〝きちんとこちらを向いていないといけない〟など・・

遺影写真に〝決まり〟はありません。
ご家族が故人様らしいと思う、自信の一枚を選んでいただくことが一番です。

iei5

例えば〝カラオケのマイクを持っている〟〝煙草を吸っている〟など、
ご趣味や、お好きだったものと一緒に写っていると、
お写真に故人様のお人柄が表れます。

ご旅行に出掛けた際などの、景色を背景にしたお写真も素敵ですね。

iei1

お写真はご逝去されてから、すぐに必要なものではありません。
ご葬儀までに間に合うように用意すればいいのです。
焦らず、ご納得の一枚を見つけてください。

 

『遺影写真』は、ずっと残る特別なお写真です。

故人様との想い出と共に〝自由に〟選んでいただきたいと思います。

しおんの家族葬 (2018年4月)

カテゴリー:実績, 業務日誌

大和斎場にて家族葬のお手伝いをさせていただきました。

a1

故人様は、編み物や和裁などがお得意で、とてもおしゃれな女性だったそうです。

そんな故人様らしいイメージで、お写真の廻りを濃いピンク色のお花で華やかに彩りました。

a2

お着物姿の故人様の遺影写真と、ピンク色のお花がとてもお似合いです。

あまりたくさんの色を使わず、赤や濃いピンク色の華やかな色味を一色でまとめるのも素敵ですね。

 

こちらは受付前のエントランスの写真です。

a4

この度は『家族葬』のため、大きな看板は設置せず、記帳台だけご用意させていただきました。

 

ご家族を中心とした少人数の葬儀を『家族葬』といいますが、
親族の人数、また、祭壇やご親戚へのおもてなしのお考えなど・・
ご依頼いただくご家族により、様々な『家族葬』があります。

しおんでは、ご家族それぞれのお葬式をご提案・お手伝いさせていただきます。

a3

大切なお葬式を弊社にてお手伝いさせていただき誠にありがとうございました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

お寺のお葬式

カテゴリー:実績, 業務日誌

横浜市南区にてお葬式のお手伝いをさせていただきました。

とてもいいお天気に恵まれました。
気持ちのいい青空が広がっています。

tera3

この度は、故人様の先祖代々ゆかりの深いお寺である蓮光寺様の阿弥陀堂にて執り行いました。

あまり派手にしないようにとのご指示のもと、
ご本尊を中心に、ご家族ご希望の生花や故人様の遺影写真を設営させていただきました。

tera2

tera1

故人様と、深いご関係のお寺でのご葬儀は、
格式ある雰囲気の中、ご先祖様に見守られている空間のように感じました。

葬儀のかたちは、時代の流れと共に変化していくものの一つですが、
同時に変わらない歴史と伝統を大切にするよう、今後もお手伝いできればと思います。

b

大切なお寺様でのご葬儀を弊社にてお手伝いさせていただき誠にありがとうございました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。