お葬式のしおんブログ

お葬式のしおんブログ

しおんのクールビズ


6月に入り、蒸し暑い日が続いていますね。
衣替えの季節となり、半袖姿のビジネスマンを多く見かけるようになりました。

環境省が温暖化対策として軽装の服装を呼び掛けた「クールビズ」がスタートしてから、
今年で15年目を迎えたそうです。

c2

今ではジャケットやネクタイの着用をやめた軽装が、夏場のスタイルとして定着していますね。

私たち葬儀の業界は、
夏でも「お葬式」の場面では、もちろんお手伝いさせていただくスタッフたちも、
かっちりとしたジャケットを着用していますが、
普段はクールビズを取り入れている会社が多いようです。

弊社も、毎年夏はクールビズを実施しています。

c3

2012年からは、環境省が従来のクールビズを、
さらに徹底する「スーパークールビズ」を打ち出しています。
これは、冷房を使わないで快適に仕事ができる服装が提唱されています。

さすが、〝スーパー〟がついているクールビズは、
かなりカジュアル化が進んでいて・・

環境省によると、〝TPOに応じた節度ある着用に限る〟そうですが、
ジーンズ、Tシャツ、サンダルなどが着用可能となっています。

中でも、アロハシャツが可となったのはスタートと共に話題になりましたね。

c4

スーパークールビズの服装は少し驚きましたが、変わりゆく時代と共に、
そんな服装のビジネスマンたちが当たり前になる日が来るのかもしれませんね。

 

 

c7

しおんの「お葬式相談所」は、今年も節電と地球温暖化防止対策の一環として、
クールビズ期間は軽装(ノージャケット・ノーネクタイ)にて対応させていただきます。

お客様のご理解を賜りますようお願い申し上げます。