大和市、座間市、海老名市の葬儀社。

お葬式のしおんブログ

神奈川県の火葬場 2

カテゴリー:豆知識

前回〝神奈川県の火葬場について〟公営と民営の種類と料金の違いなどを、

藤沢市のご自宅でご葬儀を行ったお客様を例に、お話しさせていただきました。

今回は、実際、神奈川県の「どこに」「どれくらいの数」があるのか、

まとめてみました。 ↓ ↓ ↓

 

神奈川県 火葬場マップ

神奈川県には現在20か所あります。

各市区町村に必ず1か所あるわけではなく、人口により、

複数の地域で1か所、また、同じ市に複数あるところもあります。

kaso1

神奈川県の人口は47都道府県で2番目に多いそうですが、

火葬場の数は34~35番目だそうです。(※若干の誤差はお許し下さい)

kaso2

そのため、ご家族のご都合のいい日、お時間に必ず予約がとれるとは限りません。

また、相模原市のように広い都市に1か所しかない地域もあり、

ご家族のお住まいの場所、ご都合によっては、

前回お話しさせていただいた藤沢市のご家族のように、

ご不便を感じることがあるかもしれません。

お葬式をお考えいただく際は、火葬場や移動時間、

そこに伴うご費用なども、あわせてご検討いただければと思います。

kaso4

しおんでは、火葬場や式場のことなど、

お客様に詳しくご説明させていただいております。

また、お一人お一人のご不安を取り除けるよう心掛けております。

 

ご質問・ご相談は下記フリーダイヤルまでお気軽にお問合せ下さい。

24時間365日受け付けております。

「もしもの時」のため「しおんの無料相談」を是非ご利用下さい。

0120-400-593

神奈川県の火葬場

先日、藤沢市の用田にお住いの方の「自宅葬」 (式場を借りず自宅で行う葬儀) の、

お手伝いをさせていただきました。

その際、ご家族からこんなお悩みを伺いました。

〝火葬場が遠い〟

確かに「藤沢市用田」のご自宅から、同じ「藤沢市」にある火葬場は距離があります。

お隣の市の「茅ヶ崎市」の火葬場の方が近いのです。

kaso5

このような場合、どうするべきか。

〝神奈川県の火葬場について〟ご紹介したいと思います。

 

火葬場は2つの種類に分かれます。

「公営の火葬場」と「民営の火葬場」です。

kas2

神奈川県内にある火葬場は、ほとんどが公営の施設です。

各市区町村が管理・運営しているため、

住民登録のある方が低価格(または無料)で、優先的に利用することができます。

住民登録のない方の利用は可能ですが、ある方にくらべ料金が高くなります。

kas1

(民営の火葬場は市区町村の制限・料金の差はありません)

 

この度お手伝いさせていただいた藤沢市用田のご家族は、

ご検討の結果、お隣の茅ヶ崎市の火葬場を利用することに決まりました。

kas3

理由は、

〝移動の時間が長いより、お金がかかってしまっても時間のかからない方がいい〟

という、遠方からお見えになるご親戚に対するご配慮でした。

 

私たちは、なるべくお客様のご負担が少なくなるよう、

お手伝いさせていただくことを心掛けております。

ご費用のことだけでなく、この度のような移動の時間のことなど、

ご家族の状況により、様々なご不安があるかと思います。

お客様にとって何がメリットになるのか、一番いい選択肢をご提案できるよう、

今後もお手伝いさせていただきたいと思います。