海老名市、大和市、座間市、綾瀬市の葬儀社・家族葬。

お葬式のしおんブログ

しおんの一日葬 (2021年2月大和斎場)

カテゴリー:実績, 実績 : 一日葬

大和斎場にて、一日葬のお手伝いをさせていただきました。

「一日葬」とは、お通夜を行わず、葬儀・告別式~火葬を一日で行うお葬式のかたちです。
最近ではコロナ禍により、ご参列皆様の外出・移動などのご負担を考慮されて
「一日葬」を選ばれる方が増えています。

こちらの大和斎場は、市が運営する葬儀施設で、火葬場と4つの葬儀式場が併設されています。
この度は、「第2式場」にて執り行いました。

この第2式場は、コロナ禍の以前は80席ある式場でしたが、
現在は感染予防のため、半分程の席数を間隔を空けて使用します。

お隣同士があまり近づかないように間隔を空けて座るこのスタイルは、
今では当たり前のルールになってしまいましたね。

ご参列の皆様には“密”を避けていただき、なるべく離れてお掛けいただくようご協力いただきました。

式場中央の立派な白木祭壇は、式場常設のものです。
大和斎場は、この白木祭壇を無料で使用することができます。
式場使用料に祭壇使用料も含まれています

この度は、白木祭壇をこのような優しい感じの色の生花で飾りました。
伝統的で立派なイメージの白木祭壇は、お花で彩ることでより豪華な雰囲気になりますね 。

屏風とベロアの深い青色に、白いお花と白木祭壇の色が映えてとても格好良いです。 🙂 

 

こちらは、式場前の受付のスペースです。
こちらには飛沫防止の間仕切りシートを設置しました。

この間仕切りシートも、今はどこでも当たり前になってしまいました。

“コロナ禍”という大変な状況の中で行うご葬儀ですが、
この度も、ご家族をはじめ皆様のご協力のおかげで無事に終えられたことを感謝いたします。
大切なご家族のご葬儀、弊社にてお手伝いさせていただき本当にありがとうございました。

故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 


しおんは今後も現状把握に努め、お客様とスタッフの安全を第一に、
しっかりと感染予防に取り組んでまいります。