海老名市、大和市、座間市、綾瀬市の葬儀・火葬・家族葬。

お葬式のしおんブログ

しおんの自宅葬

カテゴリー:実績

葬儀式場を借りずに、ご自宅にてお通夜・葬儀を執り行い、
その後、ご自宅から火葬場へ出棺する「自宅葬」

『家族と一緒にゆっくりと自宅で過ごしたい』
『入院生活が長かったので最期は自宅から見送りたい』など、
様々な理由から弊社もお問合せをいただくことが増えてきました。

今日は、弊社でお手伝いさせていただいた「自宅葬」を、少しご紹介したいと思います。

 

こちらのお客様は『住み慣れた自宅の部屋で行いたい』と「自宅葬」を希望されました。

jitaku1

お部屋の少し高い位置に故人様のお写真と生花を飾り、
お棺の上、さらに手前側も生花で華やかに彩りました。

お写真の廻りやお棺の色も、故人様が大好きだった紫色でまとめました。

 

こちらは、もう少しシンプルな飾りです。

ご家族のご希望で、大きめの籠に明るい暖かい色味の生花を一対作り、お写真の左右に飾りました。

jitaku2

葬儀は立派な式場や祭壇がなくても、しっかりと行うことができます。

もちろん近隣の皆様のご理解が必要ですが、ご家族と共に過ごした場所での「自宅葬」は、
葬儀会館での葬儀とは少し違う雰囲気とあたたかさがあります。

 

ご自宅での段取りから飾り、設営など、ご不安がある方もどうぞご安心ください。

ご家族のご要望とお部屋のスペース、お集りになる人数を踏まえ、
すべて経験豊富なスタッフがお手伝いいたします。

ご質問・ご相談は下記フリーダイヤルまでお気軽にお問合せください。

jitaku3

しおんは、どんなかたちのお葬式もお客様のご希望を大切にお手伝いいたします。

葬儀費用とは? 2

カテゴリー:豆知識

しおんでは「葬儀費用」を5つに分けて説明させていただいております。

前回、その5つの費用の内容を紹介させていただきました。

hi1

(弊社の葬儀費用の例です。葬儀社により異なります)

今回は、弊社が何故このように分けて説明させていただいているのか、
お話しさせていただきたいと思います。

 

sougi1

「葬儀プラン一式」の内容と価格は葬儀社によって様々です。

しおんのプランは、基本的なものが全てセットになっていますが、
上記の②~⑤のご費用はプランに含んでおりません。

 

naze2

↓  ↓  ↓  ↓

hiyou1

(弊社の葬儀費用の例です。葬儀社により異なります)

 

〝表示価格や事前の資料請求より実際の見積り額が大幅に増えてしまった〟

「追加費用一切なし」と書いてあるにもかかわらず、結局必要な追加費用があった〟

など・・・

お客様がご費用のことで、がっかりするようなことがないよう、
しおんは必要な費用、ご負担する総額をすべてお客様に説明させていただいております。

ご納得いただくお葬式を執り行うため「費用」はとても大切です。

 

「葬儀費用」のこと、お葬式に関するご不明点・ご相談などお電話にて24時間受付ております。

下記フリーダイヤルまでお気軽にご連絡ください。

ni

葬儀費用とは?

カテゴリー:豆知識

お客様とのお打合せの際、しおんの担当者が最初に説明させていただくことの1つが、
葬儀にかかる「費用」のお話しです。

葬儀社によって費用の内容、価格設定は様々ですが、
しおんでは葬儀費用を5つに分けて説明させていただいております。

h1

(弊社の葬儀費用の例です。葬儀社により異なります。)

【①葬儀プラン一式】

葬儀社が行うサービス内容のことです。
葬儀を執り行うために必要となる基本的なものが一式揃っています。

h2

 

【②宗教者へのお礼】

仏式の場合、読経や戒名をいただいた謝礼としてお渡しする「お布施」です。
菩提寺様により異なります。
(お付き合いのあるお寺がいらっしゃらない場合は弊社にてご紹介が可能です)

h7

 

【③施設利用料】

式場の利用料、火葬料など斎場を使用するために必要な費用です。

h3

 

【④料理代】 【⑤返礼品代】

この2つの費用は、葬儀に来ていただいた方への「おもてなしの費用」です。
ご要望の内容、ご参列の人数により異なります。

h4

h5

 

「葬儀費用」は、ご家族の環境、お葬式に対するお考えやご希望、
また、依頼する葬儀社によっても大きく異なります。

しおんでは、ホームページにて地域の斎場・プラン別の「お見積り例」を公開しております。
葬儀費用の参考にしていただければ幸いです。

是非ご覧になってみてください。

しおんの家族葬 (2018年1月)

カテゴリー:実績, 業務日誌

大和斎場にてお葬式のお手伝いをさせていただきました。

この度は、お身内の皆様と特に親しかったご近所の方々の数名で、
「ゆっくりと見送ってあげたい」とのご希望により『しおんの家族葬』をご案内しました。

k1

お花が大好きだった故人様のために、ご家族がお選びになったのは、
薄いピンクとパープルの洋花で作られた生花の祭壇です。
(大和斎場の式場常設の白木祭壇は使用しませんでした)

k2

故人様の眠るお棺の廻りはお花がいっぱいで、とてもいい香りです。

パープルがご自身のラッキーカラーだった故人様。
お棺も祭壇のお花と合わせてパープル色をご用意しました。

 

こちらは式場のお隣のお清め所です。

k3

お身内の皆様とご近所の皆様で、ゆっくりとテーブルを囲んでいただきました。

皆様でお話しなどしながら、座ってゆっくりとお食事を召し上がっていただけることができるのは、
お身内を中心とした少人数でのお葬式の「いいところ」の一つかもしれません。

 

大切な最期のお葬式を弊社にてお手伝いさせていただき誠にありがとうございました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

今年の干支

新しい年がスタートしました。

年中無休の葬儀社という仕事ですが、やはり新しい年の始まりは、
スタッフ皆、身の引き締まる思いが致します。

inu1

先日、弊社に以前のお客様が遊びに来てくださいました。

そして、今年の干支 〝戌〟 に因んだ、こんな素敵なプレゼントをいただきました。

inu5

お客様手作りの、かわいいダックスフントです。

古い着物の生地などを使って作るそうです。

すごい技術ですね!ありがとうございます。

弊社で、大切に飾らせていただきます。

inu4

お葬式のしおんは、本年もお客様に喜んでいただける様、
より一層のサービス向上を目指し、スタッフ一同業務に尽力してまいります。

rive4